集落住民の憩いの場 遊おもんだにの完成

ヨッ者ー!|コモリサン

「未来の暮らしを守る為には、今しかない」
定年したことをきっかけに、今まで忙しくて参加できていなかった地元の活動に参加し始めたことがきっかけで今の自治活動が始まりました。
農作物の獣害被害や農業後継者の不足等、どの地域も抱えるような問題を大森谷集落も抱えていました。それと同時に今の大森谷の景色や暮らしを未来につないでいく為の第一歩を作りたいと考えていました。

そこで、害獣の住処になっていた荒れ果てた里山を切りひらいて広場を作り始めました。
なんの解決になるかはわからないけど、今できることからやってみるという気持ちで数人の仲間との挑戦が始まりました。
こうして少しずつ活動をおこない完成したのが、
大森谷の愛称「おもんだに」から名付けられた「遊おもんだに」です。
1年に1回集落全体から人が集まり、総勢60名ほどで行うBBQの会場になったり
子供たちがかぶとむしを採集したり秘密基地を作ったりと住民の憩いの場となっています。
この「遊おもんだに」の整備をきっかけに、この地域での自治活動が始まり大学生や海外からの視察など多くの大森谷のファンが訪れてくれるようになりました。

何よりも、自分たちが楽しみながら集落が良くなっていくことを第一に心がけて活動を行っています。
この集落がもっともっと豊かな村になっていく為に皆さんの協力やアイディアを貸してください!
一緒に楽しみながら、「おもんだに」を考えていきましょう!

次の記事はこちら!

2021.02.11

集落の風景を100年後まで!Rijinの発足と発展

ヨッ者ー!

コモリサン

地域・所属
大森谷町内会
秘めたる思い
自給自足の生活

詳細はこちら

  • 大森谷プロジェクト

    地域づくり奮闘記

    北は霊峰先山、南は洲本川に挟まれる形で位置している大森谷集落。 美しい棚田と昔ながらの伝統行事が残るこの集落で 地域住民と島外の大森谷ファンによる地域…

上にもどる